甦る感覚「アミ小さな宇宙人」

甦る感覚「アミ小さな宇宙人」



「もどってきたアミ」

この本について、語るとすると、いったい時間がいくらあったらいいんだろう。

語りきることは、決してできないだろうな、というくらいなのに、どうしても紹介したくなりました。今、廃盤になってしまって手に入りにくいのですが、

まだ読まれたことない方に、なんとなく参考にしてもらえたらと思います。

この「アミ小さな宇宙人」シリーズは、読むたびに、

どのくらい「愛」を理会できているかな?

「愛」で生きているかな?と

「愛」について感じさせてもらえます。

そして、「愛」の感覚を静かに、呼び起こしてくれる

とても優しく・・・・。

続きを読む

感情のしくみ

感情のしくみ



今日も、Kan.さんの「問題は解決するな」を読んで、心に風が吹きました。

何度読んでも、新しい発見を感じます。

 

私は、自分のネガティブな感情にはどっぷり「もっちり」と、へばりついてしまうとこが、大ありありです。「なんで私って、こうなんだろう」と自分自身に対して否定的に「自分責め」が始まったりします。

感情に反応しないでいることは、私には、まだまだムズカシイなと思いますが、それでも、以前よりもだいぶ、冷静にとらえられるようになってきたと思います。

 

みなさんは、ネガティブな感情を感じたらどうしてますか?

今日は、私の体験とKan.さんの本を読んで、私が「感情について」感じたことをお伝えしたいと思います。この中で何かのヒントになれば幸いです。

 

続きを読む