自律神経と「香り」の関係の考察

みなさん、ちょっとお久しぶりです。

Yokoです。

11月に入ってから目まぐるしく、、、、みなさんはいかがお過ごしでしょうか?

2019年11月も進化の時、私は、どうも、砂を浴びせられたかのような、雪崩のごとく、振るい落としが起こってます。(笑)

でもね、内側では、こんな風↑な軽やかなイメージで過ごしているとイメージイメージ中。(笑)

さて、今日は、自律神経と香りのお話しを。

皆さんは「香り」と聞いたら、どんなイメージがありますか?

あとね、「香り」と「臭い」の違いは分かりますか?

実は、「香り」は波動であり振動の世界そのものなんです。

この動画に、香りとはいったい何?ということが、とても詳しく説明されてます。

「香り」の概念がもしかしたら、新しい見解になっていくかもしれません。ぜひ一度ご覧になってみてくださいね。ちなみにナビゲーターは私、Yokoです。(笑)

             日本アロマビオティスト協会

また、

「香り」は自律神経とも密接な関係にあり、乱れた波動を調整してくれます。

アロマセラピーともフラワーエッセンスとも違う、植物の香りによる新しい癒しの世界が、ここ日本で蘇りました。エジプト文明以前、アトランティスにあったといわれる

錬金術的テクノロジーによる『バイオアロマ水』

今、注目されている振動医学のお話会です。

This aroma water from Bio Aroma is so-called vibration medicine.
They successfully infused pure aroma particles to purified water.
Aroma particle is considered as the smallest particle which was found on the earth. Therefore, the vibration of aroma particle is extremely high and has a power to detoxify our body very efficiently.
One of my best friends’ eczema she was suffering for 40 years was completely cured in 2 months after she started drinking one of the aroma water (cilantro) which removes heavy metals and chemicals from our body.

このバイオアロマ水は、いわゆる振動薬です。
精製水に純粋なアロマ粒子を巧みに注入することに成功しました。。
アロマ粒子は、地球上で発見された最小の粒子と見なされています。 したがって、アロマ粒子の振動は非常に高く、とても効率的に私たちの体を解毒する力を持っているのです。
ある女性が、湿疹で40年間苦しんでいたのですが、重金属と化学物質を除去する効果のあるバイオアロマ水(シラントロ)を飲み始め、2ヶ月で回復しました。

http://www.aurasoma-kansai.info/blog/event

 

お話し会を開催しているので、よかったらぜひ遊びに来てくださいね。

香りの神秘のお話し会

◆2019年11月19日(火)(会員さま限定ランチ会12:00~)

◆時間 14:00~(開場は10分前です)

◆費用 :2000円

免疫を高めるバイオアロマ水プレゼント付(試飲もあります。)

※料金は事前のお振込みをお願いしております。

◆講師 :シュートンサック 広志・松本(動画出演)

◆持ち物:特になし

◆場所:プレムサーシャ オーラソーマ・サウンドレゾナンス&レイキスクール

〒550-0014
大阪市西区北堀江3丁目12-33
メゾン33ビル702号室

すごくオススメ。

自律神経系に何かピンと来る人だけでなく、周波数や波動は、私たちの存在そのものです。

周波数、波動が整うだけで、わたしたちの生は、こんなに悦びに満ちていたのか!と

瞬間瞬間を味わうことのすばらしさに驚愕していくと思います♡

お気軽にお問い合わせしてね。

Yoko