簡単な道を選ぶ。

こんにちは。

Yokoです。

「簡単な道を選んでいいんですよ。」

この言葉は、一昔前の私にとっては、

「えーだめでしょ。」というカテゴリのもの(笑)。

たとえ、それでいいって言われても、むずむず、むずむず。

「・・・・ほんとにいいのかな?やっぱりダメでしょ・・・うん、心がざわつく、しっかりしたものを選ぼう、ちゃんとしたものを選ぼう」と、もう、思考が巡ってごっちゃごちゃ。

ところが、

もう今の時代は、簡単な生き方で大丈夫。

むしろ、望みが叶い続けてる自分は、むしろ、簡単な道を歩んでいる自分。

簡単でいいんですよ。ご機嫌さんでいいんですよ。

この言葉スッと入ってきます。(笑)

これが軽やかな意識になっていくということでしょうか。

今まで、簡単な道を選んではいけない。

という、どれだけ重いものを背負っていたのかと・・・・あらら(笑)おそろしや。

 

でも、もうね~

努力すること、頑張ってできること、もう違和感でしかないんじゃないかな~

だんだんね。みんな気が付き始めてるんじゃないかな~。

 

もうね、だから、

みんななんでもできる。

誰でも簡単にできる。

 

むしろ、魂は、簡単にできることを知っているんだよ。

 

自分を信じよう。

これは、正しいとか、これは間違っているとか、うそかほんとか、なんて判断していると、

ぶれてしまうよ。

私に、しっくりくるか、私が役に立つかどうかで選ぼう。

自分が選ぶことが、自分の世界を創り出す。

だから、自分にとって必要なものを選ぶのに。迷う必要ない。

必要なことは全部知ってる。

正直に生きる。

そんな自分で生きよう。

流れにのって、ゆる~くね。♡では

Yoko