太陽のワーク

「本来の自分に一致して生きる」

愛と調和の電波塔 Yokoです。(と名乗ってみますw)

さて、今日は、私、朝起きたら、すぐに、「太陽ワーク」をしてるのですが、ご紹介しますね。一瞬で波動が上がって1日愛と調和につながって健やかに過ごせる、すごく簡単なワークです。

あと、こんな感覚もあるので(あくまでも私見地ですが、)ご参考になさってくださいね。

太陽ワークする理由

・とにかく気持ちがいい。

・一瞬で全身が光に満たされて、生命エネルギーが充填される。

・今日も、自分にとって愛と調和を選択しよう。と決意して過ごせる

・思考が止まって、「今」この瞬間の至福を味わえる。

・ずっと眺めていたい、光キラキラしている映像が観える。

・松果体が動き出す(ような感じ)、意識が拡大する。

・ネガティブな周波数(思い)が、消えていく感じがする。

 

とにかく気持ちがいいのが、一番の理由なんですが、さらに「この世界にうまれてきてよかったな~、この瞬間にいれることが、喜びだな~」とただただ、体感できます。

太陽ワークの方法

 

1、太陽に向かって目を瞑り、第3の目(眉間)に、太陽の光(朝日)が入るように意図しながら、光を取り込む。第3の目からは「松果体」につながっているそうなので、そのあたりまで、意識しながら光を入れ込む。時間:5分~10分間

 

以上。かんたんです。(笑)

 

あえていうなら

 

・朝8時までの太陽の光が心地良い感じがします。

 

まだ、そんなに「熱いっ」って思わないんですよね。ところが、9-10時頃になると、季節にもよるのですが、ちょっと「・・・熱っ?」ってなっちゃいます。今は、ちょっと遅くても、冬なので、そんなに熱くはないですし、外の空気も冷たいのも逆に気持ちがいいかもです。

 

 

あと、松果体のことなんですが、

 

私はあんまり詳しいことはわからないのですが、ネットで拾ってきた情報だったり、ちらっと読んだ本の情報からだと、どうやら、すごい核のような部分のようです。

 

 

松果体は、

 

・幸せを感じるポイント

・魂のありか

 

とも言われているみたいです。ここが活性化すると、幸せを感じる力が強くなり、魂がここにあるとしたら、自分というのに目醒めていきやすいかもしれませんね。

 

だけど、現代の人の松果体は「石灰化」しているそう・・・もともとは水晶体だったみたい。あらぁマジで・・・(笑)

今は、宇宙エネルギーの応援も入っていると言われているので、もしかしたら、ずば抜けて活性化する人も出てくるかもしれないですよね。

ではでは~^^