お医者さんと宇宙ミーティング

お医者さんと宇宙ミーティング

前回の続きになりますが、

血糖値モニター開始中。


「そういえば、私って、大病したことないんですよね~、【不定愁訴】とかもないや~、ストレスなく、適当に生きてるからかなぁ?笑」と、ちらっと こぼしたところ

お医者さん奥野さんより

「そりゃ、(不調)ないでしょ(笑)。

だいたい そんな意識的にヘンプ飲んだり、とかファスティングとか、ポタポタ(水、ミネラル)やってませんから。そんなにやってたら、そりゃ、大丈夫ですよ(笑)」

わははははは。

 



不定愁訴とは、医学的に説明できない不調
不定愁訴とは以下のような状態です。 『明らかな身体的原因が認められないにも関わらず、頭痛や筋肉痛、腰背部痛、疲労感、腹痛、悪心、食欲不振など多彩な症状を訴え続ける状態。』 要するに体のあちこちに症状が出るのですが、検査上異常が認められにくい、つかみどころのない状態のことです。 この不定愁訴は医療者本位の言葉です。参照
特にこの1年は、ほんとに、めちゃくちゃ身体の調子がいいというか、不調が全くないのに気がついて驚愕。

こんなんじゃなかったんですよ~。

多分、自分の好きなことを好きなようにしているし、生活の自由度もあがり、周りの人間関係にも恵まれ、衣食住の豊かさも感じることができ、

そして、何よりいや~な、ストレスが気がついたらなくなってるから、

きっとそういう不調(不定愁訴みたいな)がないんかな~と思ってましたが、

やっぱり、ここに来て、統合医療のお医者さんに、そうしていってもらえると、すごく自信がつきますし納得。

私が、好きで探求していた「心身共に波動調整すること」が、何より良かったのかも~と痛感しました。



写真は、血糖値のモニター準備中の様子ですが、

やっぱり、お医者さんとは、ほんとに興味深い話が盛りだくさんにできます。

奥野ドクターは、ほんとにいろいろされてる 神戸がん統合医療のクリニック https://okuno-cl.net/のドクター。

治る力を甦らそうと、本人の自己治癒力や、自然治癒力に注力している市川加代子先生 https://www.soshokucafesara.com/naturopathy とコラボしたり、

波動医療として、クリニックには、瞑想Roomや、次世代波動測定マシン NES-ProVisionを取り入れたりされてて、今後は、さらにいろいろ展開される予定のドクター。こういう、多角的なアプローチから取り組まれてるドクターって珍しいと思います。

私のタイムウェーバーの体験も、奥野ドクターからのご紹介。

タイムウェーバーもやばいんです。ほんとに、格が違うのを目の当たりにします。(12次元まで波動調整)

Yoko、ついに、タイムウェーバーを受ける。


そして、冒頭にも書いたように

普段から、取り入れてるヘンプとファスティングやら、自分宇宙マインド的な考え方。

これは、奥野ドクター曰く、良いとわかっていても、取り入れる人が少ないのだそう。

確かに、だいたい、身体のどこかに不調があってから、ドクターの門をたたいて、薬をもらう。そして、その薬が効いている。と感じることが一般的な思考。

薬に比べると、ヘンプエキスや、ファスティング酵素なんかは、めちゃくちゃ高価なものに感じたり 「そんなん普段、いらない」って思う人が大半だそう。

でもね、



普段から「健やかに過せる」って、すごく大事なことだと思いませんか?

今、このブログを読んで下さってる方の中で、感じてみてもらいたいのですが、

あたりまえにある不調ってありませんか?ないといいですが。

たとえば、雨の日は頭痛が起きる。朝はめまいがある。とかそういうのも、不調です。

こういう、頭痛や、喉痛、肩こりやめまいなんか、あたりまえっていうのが、私は、もったいないなーって思うんです。

常時あるのが「不調」それが「普通」って・・・・・。

もったいないなーって思うのは、「本来の身体の健やかな状態」に気づいてないだけかもって思うんです。

ほんとに、そうなると身体はめちゃくちゃ軽くなるし、

身体に連動して、心まで軽くなるので、普段の生活でストレスを感じにくくなったり生きるコトがすごく楽しかったり、パフォーマンスが上がったりします。

心と身体って一緒なんですよね~。

 



こういう状態って、しんどいですよね・・・・。

 

 

 

統合医療とは、
統合医療は医療の受け手である「人」を中心とした医療システムである。近代西洋医学に基づいた従来の医療の枠を超えて、「人」の生老病死に関わり、種々の相補(補完)・代替医療を加味し、生きていくために不可欠な「衣・食・住」を基盤として、さらには自然環境や経済社会をも包含する医療システムである。参照
  1. 天然物(Natural Products)ハーブ(ボタニカル)、ビタミン・ミネラル、プロバイオティクスなど
  2. 心身療法(Mind and Body Practices)ヨガ、カイロプラクティック、整骨療法、瞑想、マッサージ療法、鍼灸、リラクゼーション、太極拳、気功、ヒーリングタッチ、催眠療法、運動療法など
  3. そのほかの補完療法(Other Complementary Health Approaches)心霊治療家、アーユルヴェーダ医学、伝統的中国医学、ホメオパシー、自然療法など

国立補完統合衛生センター[米国]、2017/3/16現在

統合医療の説明の中で

自然環境や経済社会をも包含する医療システム

ここって、すごく大切なことだと思うんです。

私たちが、生きているのもこの地球環境があるおかげ。

先日、水の里の旅館でお世話になった際に、オーナーのご主人がおっしゃってたことが思いだされます。

「ガス電気水道(水道管の水道)がなくても、私たちの生活には、支障がないので、暮していけます。医療保険や、生命保険なくても生きていけますし、将来の不安は全くありません。でも、私たちが不安で恐れているのは、唯一、この地球の生態系が壊れてしまうことなんです。

この言葉が、とても心に響いています。

 



この地球の一員として、、、、選択できること。

それらをしていこうとおもいます。

 

 

私が、現在、大病もなく、不定愁訴も全くない状態で、

普段から取り入れているもので、ドクターにも太鼓判を押してもらった、生活必需品をご紹介します。

まずは、このCBDエキスです。

 

心も体も整えてくれる CBDエキス

CBDオイルではありません。オイルは一切、はいっておりません。

ヘンプエキスそのものなので、純度もかなり高く、体感、吸収面においてもグンを抜いてると感じました。

そして、かなり検査が厳しいといわれている HALAL / Kosher ハラル/コーシャ認定を受けておりますので、安心して使っています。
CBGのメリット
• 気分のバランスやクリアな精神状態のサポート
• 頭のモヤモヤ感の軽減、集中力や生産性の向上
• 脳細胞の再生と保護の促進
• 骨格の成長と治癒力の増強
• 腸内の健康と環境改善
• 抗菌効果• 自然な鎮痛効果(不快感の緩和)

FOCUS_JPN-PP_11.04_2020




私がCBDをライフスタイルに取り入れている理由


 

こちらが、酵素ファスティング専用のドリンク







ファスティングは、2,3ヶ月に1度、定期的に取り組んでいます。

酵素ファスティング*プログラム


あとは、臼井式レイキの伝授です。

こちらも、宇宙創造エネルギーとつながる、出逢うテクニックになりますが、私の考え方や世界の見方などを伝授講座ではご紹介してます。

REIKIアチューメント(臼井式)


 

お問い合わせはLINE@から